欅坂46ユニット曲一覧まとめ!参加回数が多いのは誰?

欅坂46ユニット曲一覧まとめ!参加回数が多いのは誰?

欅坂46のユニット曲のまとめです。

名前が付いていないユニットも合わせてまとめてあります。それぞれの参加メンバーのリストと、ユニット参加回数が多いメンバーのランキングを最後にまとめています。

早速参りましょう!

 

目次

ゆいちゃんず(今泉佑唯・小林由依)

渋谷川

 

欅坂のユニット代表と言ってもいい「ゆいちゃんず」

最初の曲はサイレントマジョリティーに収録された「渋谷川」ですが、渋谷川はサイマジョのジャケ写ロケ地としても有名です。

ユニット曲の中では1,2を争う人気曲で、以前集計したランキングでも10位にランクインしてました⇒欅坂46人気曲ランキングTOP20!再生回数による本当のトコロ

 

今泉佑唯・小林由依・鈴本美愉・平手友梨奈・渡辺梨加・長濱ねる

乗り遅れたバス

 

乗り遅れたバス
カテゴリ: J-Pop

長濱ねるの「ごーめーん。ごーめーん。」の声が頭に残りまくる「乗り遅れたバス」です。

この曲は欅坂に遅れて加入した、長濱ねるの境遇にシンクロする曲なんですが、とにかくメロディが頭から離れません。つい口ずさんじゃいます。

ユニット名は無いのですが、ここにもゆいちゃんずの二人は参加しております。

あと、渡辺梨加はライブでは参加してなかったりするんですが、ちゃんと商品概要にクレジットされているので、正式な参加メンバーらしいです。

 

ゆいちゃんず(今泉佑唯・小林由依)

ボブディランは返さない

 

ボブディランは返さない
カテゴリ: J-Pop

 

そしてまたゆいちゃんず。

ボブディランと言えばフォークの神様みたいな人ですから、本当この路線突き進んでるなって感じがしますね。

 

 

青空とMARRY(志田愛佳・菅井友香・守屋茜・渡辺梨加・渡邉理佐)

青空が違う

 

青空が違う
カテゴリ: J-Pop

 

こちらも人気の高いユニット「青空とMARRY」です。キャプ、副キャプ、ザ・クールに…怪獣歩きの人(笑)

大人っぽくてかわいいメンバー集めましたという感じで、乃木坂で言うと御三家あたりの位置づけでしょうか。

この曲は、都会の青空と田舎の青空が違うってことを歌っていて、上京したての人とか聴くと染みそうですね。

 

 

FIVE CARDS(上村莉菜・長沢菜々香・土生瑞穂・渡辺梨加・渡邉理佐)

僕たちの戦争

とっても個性的で何かオシャレな雰囲気もあるFIVE CARDSの楽曲。

ちょっと難解な感じもある曲ですが、このローテンションがハマる人はハマるでしょう。UKっぽい感じもありますね。(イギリスをUKと呼ぶことでかっこよさをアピールしとく)

参加メンバー的にはベリカが多くなってきました。怪獣はやっぱり強い。

 

 

てちねるゆいちゃんず(平手友梨奈・長濱ねる・今泉佑唯・小林由依)

夕陽1/3

 

夕陽1/3
カテゴリ: J-Pop

 

そのまんまじゃないか!なユニット名「てちねるゆいちゃんず」の夕日1/3です。

ゆいちゃんずの雰囲気はそのままに、てちねるが入ったことでちょっと疾走感?もプラスされた感じがします。

てちねるはソロ曲があるので、ちょっと別格感がありますね。

 

 

青空とMARRY(志田愛佳・菅井友香・守屋茜・渡辺梨加・渡邉理佐)

割れたスマホ

 

そして再度の登場、青空とMARRY。

この曲ではMVも制作されました。結成から1年が経ち、なんかメンバーの仕上がってきた感がハンパないと感じるのは私だけでしょうか。

 

ゆいちゃんず(今泉佑唯・小林由依)

チューニング

三度登場のゆいちゃんず。「渋谷川」に次ぎMV2本目ということで、ゆいちゃんず人気半端ない。

ただ、曲が似てるんでちょっと別のアプローチを期待しちゃったりします。ピンクレディーみたいな昭和のコテコテアイドルとか面白いと思うんですが…

でもこの二人のユニットだとしたらちょっとイメージと違うかも?(だからこそ見たい)

 

てち&ねる(平手友梨奈・長濱ねる)

微笑みが悲しい

 

微笑みが悲しい
カテゴリ: J-Pop

 

唐突ですが「最強の二人」という映画がありまして。正にそのフレーズがピッタリな二人、てちねるです。

友情と恋の狭間で揺れる心情を歌った曲が、そのまま二人の関係性に当てはまりそうな妄想をしちゃいますね。

 

五人囃子(石森虹花・織田奈那・齋藤冬優花・佐藤詩織・土生瑞穂)

少女には戻れない

 

少女には戻れない
カテゴリ: J-Pop

 

ここで新鮮味あるユニットが登場!まだユニット参加してないメンバーで組んだことで、このメンバー推しの人は歓喜したに違いない。

 

りまちゃんちっく(潮紗理菜・加藤史帆・齊藤京子・佐々木久美・高本彩花)

沈黙した恋人よ

 

沈黙した恋人よ
カテゴリ: J-Pop

 

ひらがなけやきからのユニット。商品概要に公式には載ってませんでしたが、りまちゃんちっくと呼ばれているユニットです。

この曲は個人的にたまらんです…

曲が好きすぎて別記事にしました⇒ひらがな曲「沈黙した恋人よ」の名曲ぶりは異常!

 

菅井友香・守屋茜・加藤史帆・佐々木久美

猫の名前

 

猫の名前
カテゴリ: J-Pop

 

漢字欅とひらがなけやきの混合ユニットです。これは初の試みですね^ ^

何気に菅井様もユニット参加多い感じがします。

あと加藤・佐々木のひらがなラインは、先ほどのりまちゃんちっくにも参加してますし、ひらがな曲「僕たちは付き合っている」でも冒頭を飾る二人でした。

人気高し。

 

ゆいちゃんず(今泉佑唯・小林由依)

1行だけのエアメール

 

1行だけのエアメール
カテゴリ: J-Pop

 

そしてまたゆいちゃんずに戻る。この二人がダントツのユニット参加になる…のか?

これまでと違いピアノ主体の曲で、二人とも、もともと歌うまいですが、更に磨きがかかったようで、聴かせる歌になっています。

 

小林由依・鈴本美愉・平手友梨奈

AM1:27

 

AM1:27
カテゴリ: J-Pop

 

めちゃくちゃかっこいい曲。ユニットメンバー3人も、ずらっと並ぶとかっこいいですよね。ユニット名はありませんが、ダンスユニットってことで浸透しています。

曲調はEDM?というんでしょうか。クラブでかかってそうな曲。行ったことないけど。

てちはやっぱりユニットでも参加率高いですね。上位に食い込んでくるかな?

 

青空とMARRY(志田愛佳・菅井友香・守屋茜・渡辺梨加・渡邉理佐)

ここにない足跡

 

ここにない足跡
カテゴリ: J-Pop

 

またまた登場の青空とMARRY。

この曲は夏っぽさもあり切なさもあり。個人的にはアニメのOPっぽいなぁと思いました。

どっちかというと乃木坂っぽい曲かもしれませんね。

 

156(上村莉菜・尾関梨香・小池美波・長沢菜々香・原田葵・米谷奈々未)

バレエと少年

 

バレエと少年
カテゴリ: J-Pop

 

156でイチコロと読むネーミングセンスが抜群。尾関梨香さんが命名したそうです。

曲はかわいくメルヘンちっくでファンタジーな感じですね。

メンバー的にも、なんというか、ちっちゃくて可愛らしい156に156です。

 

ユニット選抜メンバーランキング

それでは最後に、これまで見てきたユニット参加回数のランキングをば。ユニット参加回数が一番多いのは!?

 

5位(3回)

志田愛佳・長濱ねる

5位にこの二人がランクイン。志田さんは青空とMARRYの曲が多いのと、ねるは「てちねる」と「乗り遅れたバス」で食い込みました!

 

4位(4回)

菅井友香・平手友梨奈・守屋茜・渡邉理佐

ダンゴ状態の4位。やはり青空とMARRY組が強い。センターてちも、やっぱりコンスタントに入っていますね。

 

3位(5回)

渡辺梨加

3位は初期から人気が高いベリカ氏です。青空とMARRYプラス、FIVE CARDSと「乗り遅れたバス」参加で回数伸ばしました!

 

2位(6回)

今泉佑唯

2位がずーみん。言うまでもなく、ゆいちゃんず効果ですね。改めてユニット曲まとめてみると、こんなにゆいちゃんずあったんだなぁ…という印象です。

休業していましたが復帰。ますますのゆいちゃんずぶりに期待大です!

 

1位(7回)

小林由依

そしてそして、堂々1位は、ぽん!

ゆいちゃんずに加えて、乗り遅れたバス、ダンスユニット参加で伸びました。この勢いでソロ曲あってもおかしくない!人気メンバーですね^ ^

 

以上、ユニット曲まとめと参加回数のランキングでした!

 

⇒欅坂46の記事一覧

 

まとめカテゴリの最新記事