欅坂46人気曲ランキングTOP20!再生回数による本当のトコロ

欅坂46人気曲ランキングTOP20!再生回数による本当のトコロ

欅坂46のシンプルな人気曲ランキングです!

主観ではなく客観的な、YouTube動画の再生回数によるランキングですので、本当に聴かれている人気曲が分かります。

必然的に古い方が再生回数多くなっちゃいますが、例えば「エキセントリック」とかは早々に上位にランクインしているので、本当に人気がある曲は爆発的に聴かれます。

それでは前置きはこのくらいにして、さっそくどうぞ!

ちなみに参加メンバーと、MVがどのタイプに収録されているかもまとめておきました。

(※2017年8月集計。Shortバージョンになる前の動画はカウントせず。というかできませんでした…)

 

20位「該当なし」

はい。のっけからスンマセン。YouTubeで上がってるMVありの曲は2017年8月現在で19曲しか無いので、20位はなし!あ、でも個人PVも含めると、長濱ねる「元素記号のうた」が20位です(笑)

 

 

19位「チューニング」

欅坂の構成要素の一つとして「昭和歌謡感」がありますが、そのうちの「フォーク」部門担当がゆいちゃんずです。おじさんの涙腺が崩壊するこのフォークソング感。AKBの「365日の紙飛行機」にも通ずるものを感じますが…

そんなことより、とっくりセーター!とひざ上のギンガムチェックのスカートの組み合わせに、おじさんのみならず、若い男子もきっと悶々としたに違いないゆいちゃんずの「チューニング」です。

ぼ、ぼくもチューニングしてください!(わけわからん)

 

■参加メンバー:今泉佑唯/小林由依(ゆいちゃんず)
■4th「不協和音」Type-B 収録

 

 

18位「僕たちは付き合っている」

ひらがなけやきのキラキラポップ「僕たちは付き合っている」です。まぁとにかく可愛らしい曲で、ダンスの振り付けも女子中高生が好きそうな感じがしますね。

この曲のMVはドラマ仕立てですが、じっくり見てみると中々深いアレがあります。(全然わかってない)

ひらがなはこう、完成されてない感がたまらなくよいですね!よく見ると、振り間違ってたり揃ってなかったり…だがそこがいい!のです。

 

■参加メンバー:井口眞緒/潮紗理菜/柿崎芽実/影山優佳/加藤史帆/齊藤京子/佐々木久美/佐々木美玲/高瀬愛奈/高本彩花/長濱ねる/東村芽依(けやき坂46 <ひらがなけやき>)
■4th「不協和音」Type-D 収録

 

 

17位「割れたスマホ」

欅坂の大人メンバーユニット「青空とMARRY」の楽曲です。大人っちゅーか何かスケバン感もありますね。

でも、腰くねくねしてるとことか何か妙に妖艶といいますか…

制服もTHE・セーラー服で、ゆいちゃんずがフォーク担当なら、こっちは80年代ツッパリ担当でしょうか。その割には超絶お嬢様の菅井様がセンターですが(笑)

 

■参加メンバー:志田愛佳/菅井友香/守屋茜/渡辺梨加/渡邉理佐(青空とMARRY)
■4th「不協和音」Type-C 収録

 

 

16位「誰よりも高く跳べ」

これまたひらがなけやきの問題作?「誰よりも高く跳べ」です。ひらがな単体のMVとしては、これが初ですね。

このMVは何よりも井口眞緒さんでございます。

冠番組「欅って、書けない?」MCの土田さんをして、「よく監督これでOKしたな!」というダンスが見もの。

動画の時間、0:35の後方、1:19あたりです。

 

■参加メンバー:井口眞緒/潮紗理菜/柿崎芽実/影山優佳/加藤史帆/齊藤京子/佐々木久美/佐々木美玲/高瀬愛奈/高本彩花/長濱ねる/東村芽依(けやき坂46 <ひらがなけやき>)
■3rd「二人セゾン」Type-B 収録

 

 

15位「僕たちの戦争」

欅坂曲の中では、かなり異色な存在です。FIVE CARDSの「僕たちの戦争」

この退廃的な雰囲気と、メンバーの演技も惹きつけられちゃいます。メイキングを見ると、ベリカさんの迫真の演技に長沢君がぶっ飛ばされていました。

ベリカの演技になると豹変する感じ、天才的なものを感じちゃいます。ぶっ飛ばされたい。見下されたい。

 

■参加メンバー:上村莉菜/長沢菜々香/土生瑞穂/渡辺梨加/渡邉理佐(FIVE CARDS)
■3rd「二人セゾン」Type-C 収録

 

 

14位「また会ってください」

ひらがな兼任、長濱ねるのソロ曲です。出身地である長崎ロケのMV。動くイラストはねるこちゃん。

欅坂は力強くかっこいいイメージがありますが、この人にかかると甘くて可愛いお菓子みたいな欅坂になります。

でもドラマだとダークになったりするギャップも、これまた良しでございます。

 

■参加メンバー:長濱ねる
■2nd「世界には愛しかない」Type-B 収録

 

 

13位「大人は信じてくれない」

欅坂のメインテーマそのものズバリ!って感じのタイトル。

反抗っていうテーマは当初からありましたが、この曲から4th「不協和音」~「エキセントリック」あたりにかけて明確になってきた感じがします。

あと、横並びの高速ダンスも必見。ダンスの激しさもこの辺りから顕著に…

…はっ!従順に真面目なことだけ書いてしまった。反抗しないと!(しなくていい)

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/長濱ねる
■3rd「二人セゾン」Type-A 収録  ※楽曲は各タイプに共通収録

 

 

12位「渋谷からPARCOが消えた日」

欅坂46のセンター、平手友梨奈(てち)のソロ曲です。こちらも昭和の香りがしますねぇ。

山口百恵級の逸材と評されたり、音楽番組では原田知世の「時をかける少女」を歌ったり、昭和の往年のアイドルと並べて語れることも多い平手さんですが、この曲は中森明菜感がすごいっす…

ちょっと影のある不良っぽさが似合いますね。

 

■参加メンバー:平手友梨奈
■2nd「世界には愛しかない」Type-A 収録

 

 

11位「山手線」

ほいでこっちも平手友梨奈ソロ作品の「山手線」です。「渋谷からPARCOが消えた日」が中森明菜なら、こっちは薬師丸ひろ子「セーラー服と機関銃」でしょうか。

1stに収録ってことで、最初っからこういう路線をひた走っていたわけですね。

欅坂は若いコの人気も当然高いですが、密かにおじさん人気高そう。そういえば紅白で、イエモンの吉井さんが欅坂のCD持ってました。

って言うと吉井さんがおじさんってことになっちゃって、その方面からクレームが来そうなのでこの辺で。あんなオシャレでかっこいいおじさんは普通いませんが!

 

■参加メンバー:平手友梨奈
■1st「サイレントマジョリティー」Type-A 収録

 

 

10位「渋谷川」

ほいでほいで、フォークソング担当ゆいちゃんずの「渋谷川」が10位にランクイン。カップリングにフォークソングが入っていて、最初は度肝を抜かれたものです。

MVも綺麗ですねぇ。海と路上とフォークギターの組み合わせ。ゆずちゃんずですわ。

ちなみにタイトルの「渋谷川」は実在してまして、サイレントマジョリティーのジャケ写ロケ地として使われています。

 

■参加メンバー:今泉佑唯/小林由依(ゆいちゃんず)
■1st「サイレントマジョリティー」Type-B 収録

 

 

9位「手を繋いで帰ろうか」

かっこいい系の曲が多い欅坂の中にあって、この曲はアイドルっぽく可愛らしい曲。メンバーの笑顔が見られる貴重な曲とあって、ライブ中、心待ちにしている人も多いとか。

そしてこのMV。

曲のさわやかな感じとは裏腹に、ちょっと不穏。謎多き作品です。で、犯人は…?

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐
■1st「サイレントマジョリティー」Type-C 収録

 

 

8位「月曜日の朝、スカートを切られた」

「サイレントマジョリティー」以前の物語を描いた作品。色々と物議をかもしているようですが、動画公開後1ヵ月で8位にランクインということで、人気の高さがうかがえます。

MVはサイマジョとのつながりを連想させますが、見どころは2:45あたりからのメンバーの叫び!

迫真の演技とはこのことを言うんでしょうなぁ。ストーリーが分かるようで分かりません。誰か教えてくらはい。

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/長濱ねる
※MVはYouTube動画のみ(2017年8月現在)

 

 

7位「W-KEYAKIZAKAの詩」

乃木坂46に乃木坂の詩があるように、欅坂にも「W-KEYAKIZAKAの詩」があります。なんでWなのかっちゅーと、欅坂46と、けやき坂46の2つのKEYAKIZAKA全員が参加しているから。

なんですが、MV撮影にはひらがなけやきの高瀬愛奈が参加できませんでした。

で、それを聞いた秋元さんの鶴の一声で、MVを32人全員バージョンとして撮り直しました。32人バージョンは1stアルバムに収録。

YouTube動画の方は、31人バージョンです。

 

■参加メンバー:欅&けやき坂組(石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/井口眞緒/潮紗理菜/柿崎芽実/影山優佳/加藤史帆/齊藤京子/佐々木久美/佐々木美玲/高瀬愛奈/高本彩花/長濱ねる/東村芽依)
■4th「不協和音」Type-A 収録

※<32人ver.>は、1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」Type-B 収録

 

 

6位「エキセントリック」

4thシングル「不協和音」の通常盤に、カップリングとして収録された曲。当初はMVも無かったのですが、あまりにも完成度が高かったので、1stアルバムに合わせてMVが制作されました。

この曲はダンスがかなり異色。実も蓋も無い言い方をすると、変なダンス(笑)

曲のテーマが「変わり者でいい」なので、ダンスにもしっかり表れているわけですね。MVのカメラ目線でこっちを見るメンバーにドキッとします。特に踏切のとこ。

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/長濱ねる
■1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」Type-B 収録

 

 

5位「語るなら未来を・・・」

カップリング曲の中で一番人気が高い曲だと思われます。通称カタミラ。

スタイリッシュな感じ、メンバーの綺麗さ、MVのキラキラ感、曲のかっこよさ。どれをとってもそら確かに人気出るよなって感じの曲ですね。

ちなみにセンター平手友梨奈さんおすすめのMV見どころは…

  • 冒頭のダンスの上手い5人!(にじか、すずもと、ふゆか、こばゆい、はぶちゃん)
  • 2:04のうえむらの手の付け方と表情 & おぜきの表情!
  • 2:30の今泉の倒れ方!

です。必見。特に倒れ方は見てて気持ちいいっす。

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/長濱ねる
■2nd「世界には愛しかない」Type-C 収録

 

 

4位「世界には愛しかない」

さてさてやっぱりシングル表題曲が上位に来ています。2nd「世界には愛しかない」通称セカアイ。

サイレントマジョリティーが衝撃的だったので、2ndはどんな感じで来るの?とハードルが上がっているところに、まさかの語りパートから入る冒頭に驚きました。

欅坂46主演のドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」の主題歌で、2016年の夏を思い出す人も多いでしょう。

ちなみにこの2ndから、ひらがな兼任の長濱ねるが表題曲の選抜に入りました。めでたし。

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/長濱ねる
■2ndシングル初回仕様限定盤に共通収録

 

 

3位「不協和音」

僕は嫌だ!

印象深いセリフが耳に残る「不協和音」が第3位。サイレントマジョリティーからちょうど1年でリリースされた今作は、とにかく力強い。

戦いのイメージが前面に押し出されております。4:03あたりからのディスコードぉのところとか、戦神ミネルヴァってな感じです。

殴られたい。

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/長濱ねる
■4thシングル初回仕様限定盤に共通収録

 

 

2位「二人セゾン」

第2位は3rd「二人セゾン」

この曲は根強い人気があるなって感じがします。他の曲に比べて、すそ野が広いと言いましょうか、お母さん世代でも安心して聴ける、やわらか~い曲ですね。

MVも他のかっこいいクールな欅坂というよりは、可愛く元気にはしゃいでいる感じがして楽しいMVなんですが、最後の最後で意味深な表情が…

表情決まるなぁ本当。惹きこまれちゃいますね。

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐/長濱ねる
■3rdシングル初回仕様限定盤に共通収録

 

 

1位「サイレントマジョリティー」

堂々1位はやっぱりこの曲。デビュー曲「サイレントマジョリティー」です。

集計時点では、2位の「二人セゾン」が再生回数2,600万回に対して、「サイレントマジョリティー」は7,000万回という脅威の数字。

この数字は坂道シリーズで見てもダントツ1位、AKBグループで言っても、「ヘビーローテーション」「恋するフォーチュンクッキー」に次いで第3位です。

ただ、ヘビロテが2010年、恋チュンが2013年にアップされたのに対し、サイマジョは2016年アップなので、勢いで言ったら日本アイドル界で見てもトップってところかもしれませんね。

見どころは、0:54あたり、足が2回ちょんちょんです!(探してみてね)

 

■参加メンバー:石森虹花/今泉佑唯/上村莉菜/尾関梨香/織田奈那/小池美波/小林由依/ 齋藤冬優花/佐藤詩織/志田愛佳/菅井友香/鈴本美愉/長沢菜々香/土生瑞穂/原田葵/平手友梨奈/守屋茜/米谷奈々未/渡辺梨加/渡邉理佐
■1stシングル初回仕様限定盤に共通収録

 

 

というわけで、シングル4曲がTOP4でした!

カップリングでshortになっちゃってるやつは、ロングの回数を合わせると順位変動するかもですが、まぁそれでも、サイレントマジョリティーの断トツトップは揺るがないでしょう!

今後これを脅かす、超絶神曲も期待です!

 

⇒欅坂46の記事一覧

 

まとめカテゴリの最新記事